集団指導塾の選び方

講師の質の高さにこだわろう

集団指導塾は、大学受験や高校受験の対策のために大きな役に立ちますが、学習効果を高めるうえで、なるべく講師の質の高い塾を選択することが重要です。例えば、学習塾での指導経験や学歴、生徒からの評判については、講師の特徴を見極める際に大事なポイントとなります。また、本格的に受講先を選ぶにあたり、体験授業などに参加をすることで、相性の良い講師を探してみるのも良いでしょう。最近では、数ある集団指導塾の中でも、教員の経験のある講師が揃っているところや、自分に合った講師を指名できるところに人気が集まっています。そこで、余裕を持って各地で評判の良い集団指導塾のメリットやデメリットをチェックしてみることが大切です。

授業料のシステムに注目をしよう

集団指導塾の授業料は、個別指導塾と比べて安く設定されているところ多い傾向があり、一年以上にわたり継続して通学をする、さらに料金を割り引いてもらえるところもあります。また、授業料のシステムは、それぞれの塾の経営方針に大きく影響を受けるため、早いうちから合格実績の良い塾のホームページなどに目を通すことがおすすめです。最近では、全国的に理系や文系の科目をセットで受講することで、料金が安くなるシステムが採用されているところが増えています。なお、塾によっては模擬試験や進路指導などを行う際に別料金が発生することもあるため、入塾の契約を結ぶ際に、後々の問題の発生を防ぐうえで、塾長としっかりと相談をすることが大切です。

夏期講習とは、夏休みを利用して行われる講習のことで、主に学校や塾などで行われます。各教科の見直しや復習、受験生は受験対策をするなど、弱点を強化する時間でもあります。

© Copyright Tutoring And Cram Schools. All Rights Reserved.